À la faculté

大学の第二外国語

猛勉強の末、入学試験を突破。晴れて大学入学。シラバスを確認すると英語以外の外国語授業の選択が必須とのこと。前から少し興味があったので「フランス語」を選択する。
あのころ、結構ガンバって2~3年間フランス語の勉強したんだけど、大学を卒業してからは日々忙しくなり「フランス語」ともすっかり縁遠くなってしまった。
フランス語は今でも興味はあるし、あのころ覚えたことが「ムダ」になるのはもったいないなと...。

Après le travail

アフターファイブの習い事

フランス旅行を満喫して帰国。滞在中の楽しかった思い出、現地の人たちの優しさ、話していることが分かればもっと楽しかっただろうという思い。今度行くときにはちょっとでも話せるようになりたいと、シゴト終わりに街の語学学校に通いはじめる。
クラスの時間と内容が決まっているグループレッスン。始めは順調だったケド、日々の忙しさについつい欠席が増えて、でも授業はフツーに進んでいて、今さら「ここ、分からないんですが...」なんて言えないし...。
ああ、あれからもうかなり月日が経っちゃったな...。

Cours de français NHK

NHKフランス語講座

春になって「さあ、何かを始めよう!」と思い立ち、本屋さんで手に取るNHKフランス語講座テキスト4月号。「フランス語、前から興味あったんよねー。」と、期待に胸ふくらませてテキストを購入。
テキストを手に番組を視聴。4月は順調。5月でちょっとツラくなってきて、6月は視聴していない収録分が溜まっていき...。
分かんないコトがあるのに「一方通行」の講座じゃ、ワタシのギモンが解決しなくて、結局分からないままで...。
ああ、うまく続かないネ。また10月からやり直そうかな...。

Reprenez pas à pas

すこしずつ、すこしずつ

「途中でまた辞めてしまうかも...」「どうせまた分かんなくなっちゃうし...。」「でも、あのとき覚えたコト、ムダにしたくないなー。」なんて思いが...。
また途中でお休みしても、いいんじゃない?
分かんなくなったら、ダイレクトに「どうして...?」って聞けばいいんじゃない?
ブランクがあっても、思い立ったが吉日です。深く考えずにまた始めればいいんじゃない?
学校の勉強じゃないので、ジブンのために、ジブンの好きなように学んでいけば、たとえ間隔が空いていたとしても「(想いつづける)継続は力なり」です。

               

Ça vous dit quelque chose ?

思い当たるコト、ありませんか?

 

 

Faites un pas vers l'univers du français !

さあ、「フランス語の世界への一歩」を踏み出してみませんか

ご自身のライフスタイルにあわせて「習いたいときに習う。休みたいときは休む。」というフレキシブルなレッスンペースで、ご自身の興味のあるジャンルに関連したレッスンや、ご自身の考える知識レベルに沿ったカリキュラムで、100分間しっかりと「フランス語を知る」ことができます。

100分deフランス語 は「Professeur(先生)」ではありません。「先生」とは素直に「物事を教える」ことです。
100分deフランス語 は「Entraîneur(コーチ)」です。「コーチ」なので自身の経験を基に、受講者さまの可能性を探って「成功体験」へと導きます。

入会金はありません。ご入会後一回目のプライベートレッスンは「キックオフレッスン」にて、お試しレッスン受講料が実質還元されます。

さあ、「フランス語の世界」へ「はじめの一歩」を踏み出してみませんか。

「レッスンのしくみとながれ」をご覧いただいて、まずは「お試しレッスン」をお申込みください。

Nous écrire

お問い合わせフォーム

Nous contacter par SNS

SNSでのお問い合わせ

お問い合わせフォームの他に「LINE@」や「メール」でもお問い合わせいただけます。

姓名(フルネーム)・ふりがな・電話番号・お問い合わせの内容をお書き添えください。