"Chanson", qu'est-ce que c'est ?

「シャンソン」って何?

シャンソンとはフランス語で「歌・曲」のことを言います。日本では「ソング(Song)」と聞くと、英語や日本語の歌の区別なく「歌全般」としてイメージできることに比べ、こと「シャンソン(Chanson)」と言われると、おのずと「懐かしのフランス(語)の歌」というイメージが付いてきます。イタリア語で「歌(カンツォーネ・canzone)」って聞くと、ついついイタリアオペラを印象してしまうのと似ています。現代の歌謡曲もシャンソンやカンツォーネなんですけどね。

La chanson française au Japon

日本でのフレンチシャンソン

日本で「フレンチシャンソン」と聞くと、越路吹雪の歌う「愛の讃歌(Hymme à l'amour)」や「バラ色の人生(La vie en rose)」が王道ですね。エディット・ピアフ(La Môme Piaf)が歌った有名な曲で、世界中の多くの歌手がカバーしていて、今でもよく耳にする「シャンソン」です。

Bon, bon, Baka-Bon...

ボンボン、バカボン...

日本の歌を上手にカバーしてヒットを放つフランス人歌手「クレモンティーヌ(Clémentine)」。アニメソングなどの聞き覚えのあるメロディーと日本語の歌詞になじみがあると、比較的忠実に訳されているフランス語の歌詞は、フランス語の勉強を始めて少し慣れてきたかなと思ったころに、フランス語の歌詞を確認しながら聴いてみると、とても勉強になります。
メロディーに乗せて発音してみると、フランス語の滑らかさも感じることができ、興味深く愉しむことができます。

Les Champs-Élysées

オー・シャンゼリゼ

おそらく日本で一番知られている、フランス・パリをイメージさせるシャンソン、「オー・シャンゼリゼ」。サビのメロディーを思い出しながら...、さあ、口ずさんでみましょう。

Aux Champs-Élysées, Aux Champs-Élysées
オー・シャンゼリゼ オー・シャンゼリゼ
Au soleil, sous la pluie, à midi, ou à minuit
いつも なにか ステキな ことが
Il y a tout ce que, vous voulez
アナタを 待つよ
Aux Champs-Élysées
オー・シャンゼリゼ

歌を覚えるのも、発音を身につけるのも、まずは「音マネ」から始まります。試してみる価値はアリですよ!

               

Si cela vous chante...

さあ、ちょっと気になっちゃいましたか?

 

 

Faites un pas vers l'univers du français !

さあ、「フランス語の世界への一歩」を踏み出してみませんか

ご自身のライフスタイルにあわせて「習いたいときに習う。休みたいときは休む。」というフレキシブルなレッスンペースで、ご自身の興味のあるジャンルに関連したレッスンや、ご自身の考える知識レベルに沿ったカリキュラムで、100分間しっかりと「フランス語を知る」ことができます。

100分deフランス語 は「Professeur(先生)」ではありません。「先生」とは素直に「物事を教える」ことです。
100分deフランス語 は「Entraîneur(コーチ)」です。「コーチ」なので自身の経験を基に、受講者さまの可能性を探って「成功体験」へと導きます。

入会金はありません。ご入会後一回目のプライベートレッスンは「キックオフレッスン」にて、お試しレッスン受講料が実質還元されます。

さあ、「フランス語の世界」へ「はじめの一歩」を踏み出してみませんか。

「レッスンのしくみとながれ」をご覧いただいて、まずは「お試しレッスン」をお申込みください。

Nous écrire

お問い合わせフォーム

Nous contacter par SNS

SNSでのお問い合わせ

お問い合わせフォームの他に「LINE@」や「メール」でもお問い合わせいただけます。

姓名(フルネーム)・ふりがな・電話番号・お問い合わせの内容をお書き添えください。