Le mystère de la cuisine française

フランス料理の奥深さ

コックコートに身を包み、コック帽をしっかりとかぶって見渡す「フランス料理の世界」。
仕事をしながら耳にする数々の用語やレシピ。フランス人料理人たちが交わす厨房での会話。
コトバの意味が分かれば、とても勉強になるんだけど...、残念だけど見当もつかないんだよね...。

Oui, Chef ! Oui, Monsieur !

「ウイ、シェフ!」「ウイ、ムッシュ!」

厨房の中は慌ただしい。文字通りまるで「戦場」だ。
「Épluche les onions, va vite !」(玉ねぎむいて、急いで!)
「Ou.. oui, Chef.」(はっ、はいっ!)
「Va chercher la pâte au pâtissier !」(パティシエに行って生地取ってこい!)
「Oui, Chef.」(はいっ!)

Qu'est-ce que je fais, alors...

何をすればいいんだろう...

「Où sont les juliennes ? Apporte ici, vite vite !」(野菜の千切りはどこだ!とっとと持ってこい!)
「Oui, Chef.」(はいっ!)
「Et les assiettes, elles sont prêtes ?」(皿!用意できてるか?)
「Oui, Chef.」(はいっ!)

マズイな...、「ウイ、シェフ!」しか言ってないよな...。

Mise en place

下ごしらえ

monder(湯むきする)assaisonner(下味をつける)écumer(あくを取る)hacher(刻む)ciseler(細かく切る)tailler(切り整える)などなど。
「Mise en place」(下ごしらえ)はとても重要なシゴト。
ココロ躍らせて厨房に入るのと同じくして、さて、アナタご自身の「下ごしらえ」は出来ていますか?

「Vos préparations, c'est apprendre le français.」
アナタの「下ごしらえ」は、フランス語を知ることですね。

               

À prendre ou à laisser !

するもしないも、アナタ次第です!

 

 

Faites un pas vers l'univers du français !

さあ、「フランス語の世界への一歩」を踏み出してみませんか

ご自身のライフスタイルにあわせて「習いたいときに習う。休みたいときは休む。」というフレキシブルなレッスンペースで、ご自身の興味のあるジャンルに関連したレッスンや、ご自身の考える知識レベルに沿ったカリキュラムで、100分間しっかりと「フランス語を知る」ことができます。

100分deフランス語 は「Professeur(先生)」ではありません。「先生」とは素直に「物事を教える」ことです。
100分deフランス語 は「Entraîneur(コーチ)」です。「コーチ」なので自身の経験を基に、受講者さまの可能性を探って「成功体験」へと導きます。

入会金はありません。ご入会後一回目のプライベートレッスンは「キックオフレッスン」にて、お試しレッスン受講料が実質還元されます。

さあ、「フランス語の世界」へ「はじめの一歩」を踏み出してみませんか。

「レッスンのしくみとながれ」をご覧いただいて、まずは「お試しレッスン」をお申込みください。

Nous écrire

お問い合わせフォーム

Nous contacter par SNS

SNSでのお問い合わせ

お問い合わせフォームの他に「LINE@」や「メール」でもお問い合わせいただけます。

姓名(フルネーム)・ふりがな・電話番号・お問い合わせの内容をお書き添えください。