Êtes-vous gourmand(e) ?

アナタは「グルメなヒト」ですか?

世界には数々の「美食」と言われるモノがありますが、その代表的な中のひとつが、フランス王国の宮廷料理をルーツとして発展した「フランス料理」。フランスを訪れて有名なレストランでフランス料理を愉しむためにフランス語を習得される方もいらっしゃいます。

Repas gastronomique des Français

「フランスの美食術」

2010年にユネスコ無形文化遺産に登録されたフランス料理。従来のオーソドックスなものから、ポール・ボキューズを代表する「ヌーベル・キュイジーヌ(Nouvelle cuisine)」、デュカスやロワゾー、ロブションの「キュイジーヌ・モデルヌ(Cuisine moderne)」。プロヴァンスやバスク地方などの郷土料理も多彩。いろいろな側面からフランス料理を愉しむことができます。

Appellation d'Origine Contrôlée

原産地呼称統制

フランスグルメを支えるものの一つとして、ワインやチーズ、バター、農業製品に対して、厳しい基準に基づいた「品質評価認証」があります。フランスはワインの生産量やブドウの収穫面積において世界一ではありませんが、こうしたクオリティを重んじるスタンスを築くことにより、品質やワイン文化、知名度の高さにてフランスグルメの安定した人気が保たれています。

Guide Rouge Michelin

ミシュランガイド

装丁の赤色が象徴的なレストラン・ホテルの評価本である「ミシュランガイド」。本書を参考に五つ星レストランへ行こうとお考えであれば、本場のガイドブックはフランス語。レストランのメニューの読み方だけではなく、批評コメントも読めるようになると「美食」の奥深さも堪能できることでしょう。

               

Savourez les tous !

グルメもフランス語も、ぜーんぶ「ゲットだぜ!」

 

 

Faites un pas vers l'univers du français !

さあ、「フランス語の世界への一歩」を踏み出してみませんか

ご自身のライフスタイルにあわせて「習いたいときに習う。休みたいときは休む。」というフレキシブルなレッスンペースで、ご自身の興味のあるジャンルに関連したレッスンや、ご自身の考える知識レベルに沿ったカリキュラムで、100分間しっかりと「フランス語を知る」ことができます。

100分deフランス語 は「Professeur(先生)」ではありません。「先生」とは素直に「物事を教える」ことです。
100分deフランス語 は「Entraîneur(コーチ)」です。「コーチ」なので自身の経験を基に、受講者さまの可能性を探って「成功体験」へと導きます。

入会金はありません。ご入会後一回目のプライベートレッスンは「キックオフレッスン」にて、お試しレッスン受講料が実質還元されます。

さあ、「フランス語の世界」へ「はじめの一歩」を踏み出してみませんか。

「レッスンのしくみとながれ」をご覧いただいて、まずは「お試しレッスン」をお申込みください。

Nous écrire

お問い合わせフォーム

Nous contacter par SNS

SNSでのお問い合わせ

お問い合わせフォームの他に「LINE@」や「メール」でもお問い合わせいただけます。

姓名(フルネーム)・ふりがな・電話番号・お問い合わせの内容をお書き添えください。